三菱ufj銀行バンクイックとマイカードプラス、どちらがお得でおすすめ?

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』

三菱UFJ銀行カードローン
バンクイックが選ばれる理由
プロミス、アイフルより上限金利が安い!

  • 実質年利1.8〜14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 最高500万円まで融資可能
  • パートもアルバイトも利用できる
  • 在籍確認で職場にバレる危険なし!

バンクイックの公式ページはこちら
http://www.bk.mufg.jp/


プロミス

カードレス+時間のない

プロミスが選ばれる理由

  • コールセンターの対応品質がピカ一!在籍確認で職場バレの心配なし!!
  • 消費者金融トップレベルの実質年利4.5〜17.8%
  • 初回ならば30日間金利がゼロになる!
  • 最短1時間のキャッシングができる!
  • 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間365日の振込融資が可能!
  • 最高500万円まで融資可能
  • 20代〜30代のパート・アルバイト・正社員におすすめ!
  • カードレスにできるので持ち歩きたくない人も安心♪
  • 返済も安心♪ 毎月1000円から返せる
  • 新規の場合、三井住友VISAプリペイド2000円分がもらえる♪
  • 無利息キャッシングと併用で、他社よりも確実に数千円以上もお得♪

プロミスの公式ページはこちら
http://cyber.promise.co.jp/


SMBCモビット

お二人

SMBCモビットが選ばれる理由
電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

  • SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば電話連絡なし・郵送物もありません
  • 内緒でお金を借りたい方にお勧めです
  • 実質年利3.0%〜18.0%
  • 最高800万円まで融資可能です
  • 即日融資も対応しています
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんも申込み可能です

SMBCモビットの公式ページはこちら
http://www.mobit.ne.jp/


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


三菱東京ufj銀行バンクイックとマイカードプラス、どちらがお得でおすすめなの?

三菱東京ufj銀行といえば、三井住友銀行とみずほ銀行に並ぶ3大メガバンクの1つであり、多くの利用者がいる銀行です。

 

そんな三菱UFJ銀行のカードローンには、三菱東京ufj銀行バンクイックと三菱UFJ銀行マイカードプラスがあります。

 

三菱東京ufj銀行のカードローンを利用しようと検討している人で、三菱東京ufj銀行バンクイック、三菱UFJ銀行マイカードプラスのどちらにしようか考えている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は、三菱東京ufj銀行バンクイックと、三菱UFJ銀行マイカードプラスのどちらを利用するのがお得なのかを、2つの銀行カードローンを比較して解説していきたいと思います。

 

 

どちらのカードローンが今すぐお金を借りれますか?

今すぐお金を借りたい人には、三菱東京ufj銀行バンクイックの方がおすすめです。

 

三菱東京ufj銀行バンクイックは最短ならば即日融資も可能ですので、早めにお金を借りたい人は三菱東京ufj銀行バンクイックを申込みましょう。

 

三菱東京ufj銀行バンクイックは、インターネット申込みをして三菱UFJ銀行のテレビ窓口を利用してバンクイックカードを発行すれば、最寄りのATMでお金が借りれるので、最短で即日融資をしてもらうことができます。

 

一方、三菱UFJ銀行マイカードプラスの場合は、インターネット申込みをして審査、それから結果が分かるまで約2週間と時間がかかってしまいます。

 

したがって、急いでお金を借りる必要がある人には、即日利用も可能な三菱東京ufj銀行バンクイックの方がおすすめかと思います。

 

 

金利と借入限度額はどちらがお得なの?

三菱東京ufj銀行バンクイックの金利は、1.8〜14.6%で、借入限度額は10万円以上500万円以下です。

 

一方、三菱UFJ銀行マイカードプラスの金利は14.6%、借入限度額30万円以上100万円以内。

 

したがって、三菱東京ufj銀行バンクイックの方が下限金利が低く、マイカードプラスの方は金利が一律なので、バンクイックの方がよりお得にお金を借りれるのではないでしょうか。

 

審査の在籍確認はどのようになっていますか?

三菱東京ufj銀行バンクイックと、三菱UFJ銀行マイカードプラスのどちらも審査は在籍確認がきちんとあります。

 

在籍確認の方法ですが、原則として顧客の申告した自宅および勤務先に担当者が電話連絡をすることで行われます。

 

しかしながら、三菱UFJ銀行の担当者は、個人名を名乗るので、会社にカードローンの申込みがバレる心配はありません。

 

 

カードローン利用で自宅や勤務先に郵送物は届きますか?

自宅と勤務先へ確認のための電話連絡が届いても、個人名を名乗ってもらえるのならば平気という人も、郵送物が自宅に届いて、家族に中身を勝手に開けられて借入がバレるリスクがあるのは困るという人もいますよね。

 

もし、カードローンの申込みで自宅にカードや書類などの郵送物が届くのが困るという人は、三菱東京ufj銀行バンクイックを利用した方が良いかと思います。

 

三菱東京ufj銀行バンクイックは、三菱UFJ銀行のテレビ窓口でバンクイックカードと書類を受け取ってしまえば、自宅や勤務先に郵送物が届くことはありません。

 

三菱UFJ銀行のテレビ窓口を上手に利用すれば、郵送物なしでカードローン契約を結ぶことができますよ。

 

一方、三菱UFJ銀行マイカードプラスの場合は、普通預金口座のキャッシュカードをカードローンカードとして利用することができるのでカード自体は郵送物として届きませんが、三菱UFJ銀行からマイカードプラスの規定と利用ガイドが自宅へ郵送されることになります。

 

もし、規定やガイドも郵送されると困るならば、三菱東京ufj銀行バンクイックの方を申し込むことがおすすめです。

 

 

ATM手数料はかかりますか?

三菱東京ufj銀行バンクイックと、三菱UFJ銀行マイカードプラスの2つの銀行カードローンは、三菱UFJ銀行ATMと提携しているセブン銀行、ローソン、EnetATMで借入・返済をすることができます。

 

三菱東京ufj銀行バンクイックの場合はATM手数料がかかりません。

 

三菱UFJ銀行ATMだけでなく、提携コンビニATMの利用手数料も借入、返済ともに手数料無料で、夜間土日も利用することができます。

 

しかし、三菱UFJ銀行マイカードプラスの場合は、夜間や休日などATMを利用する時間によって最大216円手数料がかかりますので、もし、完全に借入・返済のATM手数料が無料で利用したいのなら、三菱東京ufj銀行バンクイックを申し込むのが良いかと思います。

 

いかがでしたでしょうか。

 

三菱東京ufj銀行バンクイックと、三菱UFJ銀行マイカードプラスは、どちらも低金利で利用できる銀行カードローンですが、いくつかの観点から考えると、三菱東京ufj銀行バンクイックの方がカードローンとしてお得で高機能かと思います。

 

もしも、三菱東京ufj銀行バンクイックと三菱UFJ銀行マイカードプラスの2つで迷われているのなら、三菱東京ufj銀行バンクイックを選んだ方が良いですよ。

 

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』

三菱UFJ銀行カードローン
バンクイックが選ばれる理由
プロミス、アイフルより上限金利が安い!

  • 実質年利1.8〜14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 最高500万円まで融資可能
  • パートもアルバイトも利用できる
  • 在籍確認で職場にバレる危険なし!

バンクイックの公式ページはこちら
http://www.bk.mufg.jp/


プロミス

カードレス+時間のない

プロミスが選ばれる理由

  • コールセンターの対応品質がピカ一!在籍確認で職場バレの心配なし!!
  • 消費者金融トップレベルの実質年利4.5〜17.8%
  • 初回ならば30日間金利がゼロになる!
  • 最短1時間のキャッシングができる!
  • 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間365日の振込融資が可能!
  • 最高500万円まで融資可能
  • 20代〜30代のパート・アルバイト・正社員におすすめ!
  • カードレスにできるので持ち歩きたくない人も安心♪
  • 返済も安心♪ 毎月1000円から返せる
  • 新規の場合、三井住友VISAプリペイド2000円分がもらえる♪
  • 無利息キャッシングと併用で、他社よりも確実に数千円以上もお得♪

プロミスの公式ページはこちら
http://cyber.promise.co.jp/


SMBCモビット

お二人

SMBCモビットが選ばれる理由
電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

  • SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば電話連絡なし・郵送物もありません
  • 内緒でお金を借りたい方にお勧めです
  • 実質年利3.0%〜18.0%
  • 最高800万円まで融資可能です
  • 即日融資も対応しています
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんも申込み可能です

SMBCモビットの公式ページはこちら
http://www.mobit.ne.jp/


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。