無利息キャッシングの消費者金融プロミスの審査は在籍確認なし?

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』

三菱UFJ銀行カードローン
バンクイックが選ばれる理由
プロミス、アイフルより上限金利が安い!

  • 実質年利1.8〜14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 最高500万円まで融資可能
  • パートもアルバイトも利用できる
  • 在籍確認で職場にバレる危険なし!

バンクイックの公式ページはこちら
http://www.bk.mufg.jp/


プロミス

プロミスが選ばれる理由

  • コールセンターの対応品質がピカ一!在籍確認で職場バレの心配なし!!
  • 消費者金融トップレベルの実質年利4.5〜17.8%
  • 初回ならば30日間金利がゼロになる!
  • 最短1時間のキャッシングができる!
  • 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間365日の振込融資が可能!
  • 最高500万円まで融資可能
  • 20代〜30代のパート・アルバイト・正社員におすすめ!
  • カードレスにできるので持ち歩きたくない人も安心♪
  • 返済も安心♪ 毎月1000円から返せる
  • 新規の場合、三井住友VISAプリペイド2000円分がもらえる♪
  • 無利息キャッシングと併用で、他社よりも確実に数千円以上もお得♪

プロミスの公式ページはこちら
http://cyber.promise.co.jp/


SMBCモビット

お二人

SMBCモビットが選ばれる理由
電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

  • SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば電話連絡なし・郵送物もありません
  • 内緒でお金を借りたい方にお勧めです
  • 実質年利3.0%〜18.0%
  • 最高800万円まで融資可能です
  • 即日融資も対応しています
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんも申込み可能です

SMBCモビットの公式ページはこちら
http://www.mobit.ne.jp/


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


無利息キャッシングの消費者金融プロミスの審査は在籍確認なしですか?

無利息キャッシングと即日融資が頼りになる大手消費者金融のプロミスですが、その審査の在籍確認について気にされている方も多いかと思います。

 

なので、今回は大手消費者金融プロミスの在籍確認があるか、ないかを調べてみました。

 

審査といえば、金融機関が顧客にお金を貸すために必要なことですよね。

 

こちらも、審査される分には構いませんし、在籍確認についても問題ないのですが、気になるのは在籍確認の仕方です。

 

もし、在籍確認の仕方が会社や自宅への電話連絡ならば、会社の人間や家族にばれないか不安になってしまいますよね。

 

さて、もう答えを言ってしまいますが、プロミスには在籍確認はあります。

 

しかも、在籍確認の方法は電話連絡です。

 

お金を借りようとしていた方は、これでちょっと不安になってしまったのではないでしょうか。

 

「どうしよう……これからプロミスにキャッシングを申込もうと思っていたけれど、在籍確認の電話連絡は勤務先にされちゃうんだ……」

 

しかし、在籍確認の電話連絡は必要以上にに心配する必要はないんです。

 

なぜなら、プロミスのスタッフの在籍確認の電話連絡は個人の名前を名乗って行います。

 

間違っても、プロミスという金融機関名(消費者金融名)を名乗ることはありません。

 

したがって、よほど不幸な偶然が重ならない限りは、電話連絡によって顧客のキャッシングが職場にばれる心配はないでしょう。

 

プロミスは、プライバシーを配慮して在籍確認の電話連絡を慎重に行ってくれる消費者金融ですよ。

 

 

さて。

 

プロミスの電話連絡が慎重に行われることが分かった上でも、人によっては「それでも、勤務先には電話連絡はやめて欲しい」という人もいるのではないでしょうか。

 

職場に勘の鋭い人、元キャッシングの経験者がいた場合、もしかすると、キャッシングのことがばれる可能性だってありますしね。

 

そんなときは、プロミスではなくSMBCモビットもおすすめです。

 

消費者金融SMBCモビットの場合は、WEB完結申込み、というサービスがあります。

 

このWEB完結申込みというサービスは、キャッシング契約を電話連絡なし、郵送物なしでしてくれるサービスなんです。

 

電話連絡がなく、郵送物もない。

 

これなら、会社の人間にばれる心配は、自分で「キャッシングした」と言い出さない限りは絶対にないし、家族にもばれることはありませんよね。

 

 

 

プロミスとアコムとSMBCモビット、見事に個性がばらけた消費者金融たち

さて。

 

お金を借りたいときに、銀行カードローンや消費者金融キャッシング、あるいは信販会社でキャッシングなど、いくつかの選択肢があると思うのですが、どのように選べばいいのでしょうか。

 

金融機関選びに迷ったときは、まず、自分の借入の目的をはっきりさせるのが良いでしょう。

 

●今すぐお金を借りたいのか

 

●できるだけ低金利でお金を借りたいのか

 

●誰にもナイショでお金を借りたいのか

 

おおまかに分けると、このように3つの目的別にお金を借りるときの希望は分類されるかと思います。

 

今すぐお金を借りたいときは、消費者金融がおすすめです。

 

特に当サイトでおすすめしている大手消費者金融であるプロミス、SMBCモビット、アコムの3社は、すべて即日融資に対応しています。

 

もちろん、即日融資は、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になることも考えられます。

 

しかし、銀行や信販会社にキャッシングの申込みをするよりは、即日融資をしてもらえる可能性は遥かに高いでしょう。

 

次に低金利でお金を借りたい場合ですが、こちらは銀行がおすすめです。

 

当サイトで紹介しているバンクイックやオリックス銀行カードローンは、いずれも金融業界でも最高峰の低金利を誇っていますので、お得な借入が期待できるでしょう。

 

ただし、低金利を誇る銀行カードローンに勝るサービスが消費者金融にもあります。

 

プロミスとアコムは、無利息キャッシングというサービスがあり、初めて借りる人ならば、最大30日間金利ゼロでお金を借りることができます。

 

いくら銀行が低金利でも、金利ゼロには敵いませんよね。

 

短期間で返済する目途が立つようでしたら、まずはプロミスやアコムがおすすめです。

 

さて、最後は誰にもナイショでお金を借りたい場合です。

 

誰にもナイショでお金を借りたいということは、やはり、借入審査の在籍確認において電話連絡がないもの、そして、郵送物がないものが望ましいでしょう。

 

上述しましたが、SMBCモビットならば、電話連絡なし、郵送物なしに出来るWEB完結申込みがありますから、限りなく、誰かに借入を知られる危険性を無くすことができますよ。

 

もし、キャッシングの在籍確認の職場への電話連絡がすごく心配という人は、SMBCモビットに頼ってみてはいかがでしょうか。

 

以上、『バンクイック 審査 職場・勤務先 在籍確認ない』からの即日融資、無利息キャッシング、低金利、在籍確認に関するお役立ち情報でした。

 

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』

三菱UFJ銀行カードローン
バンクイックが選ばれる理由
プロミス、アイフルより上限金利が安い!

  • 実質年利1.8〜14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 最高500万円まで融資可能
  • パートもアルバイトも利用できる
  • 在籍確認で職場にバレる危険なし!

バンクイックの公式ページはこちら
http://www.bk.mufg.jp/


プロミス

プロミスが選ばれる理由

  • コールセンターの対応品質がピカ一!在籍確認で職場バレの心配なし!!
  • 消費者金融トップレベルの実質年利4.5〜17.8%
  • 初回ならば30日間金利がゼロになる!
  • 最短1時間のキャッシングができる!
  • 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間365日の振込融資が可能!
  • 最高500万円まで融資可能
  • 20代〜30代のパート・アルバイト・正社員におすすめ!
  • カードレスにできるので持ち歩きたくない人も安心♪
  • 返済も安心♪ 毎月1000円から返せる
  • 新規の場合、三井住友VISAプリペイド2000円分がもらえる♪
  • 無利息キャッシングと併用で、他社よりも確実に数千円以上もお得♪

プロミスの公式ページはこちら
http://cyber.promise.co.jp/


SMBCモビット

お二人

SMBCモビットが選ばれる理由
電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

  • SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば電話連絡なし・郵送物もありません
  • 内緒でお金を借りたい方にお勧めです
  • 実質年利3.0%〜18.0%
  • 最高800万円まで融資可能です
  • 即日融資も対応しています
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんも申込み可能です

SMBCモビットの公式ページはこちら
http://www.mobit.ne.jp/


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。