親、親戚、恋人、友人の代わりにキャッシング・カードローンの申込みは可能?

在籍確認で会社バレしないおすすめの銀行・消費者金融のカードローン!

即日融資と低金利で安心、バンクイック!


バンクイックのメリット
◆きわめて慎重な在籍確認!
◆銀行なのに即日融資(テレビ窓口)
◆低金利 4.6〜14.6%
◆提携ATM手数料、無料!



最大30日間無利息、プロミス!


プロミスのメリット
◆顧客に配慮した在籍確認で会社バレなし!
◆最大30日間の無利息キャッシングが可能!
◆最短ならば即日融資!
◆三井住友銀行かジャパンネット銀行口座ありで24時間365日振込!



誰にもバレずに借り入れなら、モビット!


モビットのメリット
◆WEB完結申込みなら会社電話連絡なし!
◆カードレスも可能なので家族にバレない!
◆最短ならば即日融資!
◆申込み時入力項目少なく手続き簡単!

親、親戚、恋人、友人の代わりにキャッシング・カードローンの申込みはできますか?

親や親戚、恋人や友人の代わりにキャッシングやカードローンの申込みをすることは可能なのでしょうか。

 

親や親せき、恋人、友人と自分の身の周りでお金に困っている人というのは必ずいると思います。

 

やっぱり、お金に困っている人が自分の大切な人なら、できる限り力になってあげたいですよね。

 

自分自身がお金があるならば、日ごろお世話になっている親や親せきや、普段親しくしている恋人や友人に無利子でお金を貸してあげるというのも良い考えかと思いますが、お金がない場合は無い袖は振れませんので、力になってあげることはできません。

 

それでも、自分の大切な人の力になってあげたい場合はどうすれば良いのでしょうか。

 

たとえば、親や友人お金に困っていて、「自分の代わりに消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンの借り入れ申込みをしてくれないだろうか」と頼みこまれたらどうしたらいいのでしょう。

 

これについては、結論として借り入れの申込みをすることは可能かと思います。

 

親や友人の代わりに消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンの申込みをする場合、あくまで自分の名義でお金の借り入れ申込みをするのですから、自分自身が審査に通るだけの信用力を持っている(仕事をしており安定的に収入を得ている)ならば、借り入れをすることはできるでしょう。

 

消費者金融のキャッシングも、銀行のカードローンも、基本的にお金の使い道は自由ですので、借りたお金を親や友人に貸してあげることも可能かと思います。

 

ただし、これは注意が必要です。

 

なぜなら、消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンを利用して借りたお金で、親、親戚、恋人や友人を助けてあげたとき、その貸したお金をその人たちがきちんと返してくれなかった場合は、借り入れを申し込んだ本人がお金を返済しなければいけなくなるからです。

 

筋としては、あなたは親や友人など、大切な人の力になってあげたくてお金を借りたのですから、そんなあなたに迷惑がかからないように、あなたの大切な人たちは借りたお金をきちんとあなたか、あるいは、消費者金融や銀行に返済するという義務があります。

 

しかしながら、既にあなたの大切な人たちには複数の借り入れがあり、とてもあなたにまでお金を返済するような余裕がなかったり、あるいは病気や怪我などの理由で返済する能力がなくなったりした場合、消費者金融や銀行から借りたお金はあなた自身が返済しなくてはいけません。

 

そんな理不尽なことがあるものかと感じる人もいるかと思いますが、消費者金融や銀行には、そんなあなたの事情や感情は関係がありませんから、貸したお金を回収するために、あなたに督促状を送ったり、それでも返済してもらえない場合は、法的な手段に訴えてきたりする可能性もあるでしょう。

 

親や親戚、恋人、友人の代わりに消費者金融キャッシングや銀行カードローンを申し込むことは可能ですが、お金を借りる場合は私が今申し上げたようなリスクについても検討してから自己責任でお金を借りることが大切です。

 

あくまで、あなたはあなたの名義でお金を借りることになるのですから、手助けをした親や友人などがお金を返せなくなった場合、最悪、自分自身が借りたお金を全額返済することになるのだということも考えて、金融機関に借り入れの申込みをすることが大切ですよ。

 

さて、親や親戚、恋人や友人の代わりに消費者金融キャッシングや銀行カードローンの申込みをする場合には、もう1つ別のケースも考えられますので、こちらについても考えてみましょうか。

 







 

忙しい親や友人、恋人の代わりにあなたが彼らの名義で借り入れを申込んであげるというケースは?

現在、資金の工面などに奔走しており忙しいという親や友人、恋人などの代わりに、彼らの名義であなたが申込み書類を作成して、インターネットや郵送で消費者金融や銀行に借り入れ申込みをするというケースはどうなのでしょうか。

 

手元には、親や友人などの本人確認書類や所得証明書などの写しがあり、彼らの名前で借り入れを申し込んであげるというケースもあるかと思います。

 

これについては、事前にあなたの大切な人たちから了承を得ている場合は良いかと思いますが、もし、本人がこれに同意しておらず、あなたが勝手に本人確認書類をコピーして借り入れの申込みをしていたというなら、それは注意が必要です。

 

なぜなら、消費者金融のキャッシングや銀行カードローンの審査には、在籍確認という項目があり、金融機関の担当者は審査の際に、申込み者本人の自宅と会社へ電話連絡をして、申込み内容に間違いがないか確認をするからです。

 

もし、あなたが親や友人に何の断りもなく借り入れを申し込んでしまっていた場合、急に職場に金融機関から借り入れの電話連絡を受けた人は何ごとかと思いますよね。こういったケースは、場合によっては、犯罪となり警察が介入することもありますので絶対にしないようにしましょう。

 

 

いかがでしたか。

 

親や親戚、恋人、友人の代わりに消費者金融キャッシングや銀行カードローンの申込みをすることは可能ではありますが、リスクも存在します。

 

お世話になっている人の力になってあげたいというあなたの気持ちは尊いものですので、それを否定するつもりは私には毛頭ありません。

 

お金を今すぐに借りなくてはいけないという状況に陥っている人がいて、その人が自分の大切な人ならば、何とかして力になってあげたいと考えるのは人として当然の気持ちです。

 

ですが、借り入れの際は、私が今申し上げたリスクも考慮し、それを承知した上で申し込むのが一番後悔がなく良いのではないかと思いますよ。

 

在籍確認で会社バレしないおすすめの銀行・消費者金融のカードローン!

即日融資と低金利で安心、バンクイック!


バンクイックのメリット
◆きわめて慎重な在籍確認!
◆銀行なのに即日融資(テレビ窓口)
◆低金利 4.6〜14.6%
◆提携ATM手数料、無料!



最大30日間無利息、プロミス!


プロミスのメリット
◆顧客に配慮した在籍確認で会社バレなし!
◆最大30日間の無利息キャッシングが可能!
◆最短ならば即日融資!
◆三井住友銀行かジャパンネット銀行口座ありで24時間365日振込!



誰にもバレずに借り入れなら、モビット!


モビットのメリット
◆WEB完結申込みなら会社電話連絡なし!
◆カードレスも可能なので家族にバレない!
◆最短ならば即日融資!
◆申込み時入力項目少なく手続き簡単!