消費者金融ノーローンのおまとめローンで借金一本化はお得ですか?【審査比較】

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』

三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイックが選ばれる理由
プロミス、アイフルより上限金利が安い!

  • 実質年利1.8〜14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 最高500万円まで融資可能
  • パートもアルバイトも利用できる
  • 在籍確認で職場にバレる危険なし!

バンクイックの公式ページはこちら
http://www.bk.mufg.jp/


プロミス

プロミスが選ばれる理由

  • コールセンターの対応品質がピカ一!在籍確認で職場バレの心配なし!!
  • 消費者金融トップレベルの実質年利4.5〜17.8%
  • 初回ならば30日間金利がゼロになる!
  • 最短1時間のキャッシングができる!
  • 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間365日の振込融資が可能!
  • 最高500万円まで融資可能
  • 20代〜30代のパート・アルバイト・正社員におすすめ!
  • カードレスにできるので持ち歩きたくない人も安心♪
  • 返済も安心♪ 毎月1000円から返せる
  • 新規の場合、三井住友VISAプリペイド2000円分がもらえる♪
  • 無利息キャッシングと併用で、他社よりも確実に数千円以上もお得♪

プロミスの公式ページはこちら
http://cyber.promise.co.jp/


SMBCモビット

お二人

SMBCモビットが選ばれる理由
電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

  • SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば電話連絡なし・郵送物もありません
  • 内緒でお金を借りたい方にお勧めです
  • 実質年利3.0%〜18.0%
  • 最高800万円まで融資可能です
  • 即日融資も対応しています
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんも申込み可能です

SMBCモビットの公式ページはこちら
http://www.mobit.ne.jp/


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


消費者金融ノーローンのおまとめローンで借金一本化はお得なの?【審査比較】

複数の借金を抱えている方は、おまとめローンや借り換えローンを利用して、自分の借金を一本化してしまいたいと考えている人も多いはずです。
おまとめローンや借り換えローンで、借金を一つにまとめてしまえば、借金の管理も楽になりますし、低金利のところでお金をおまとめ・借り換えすることで、月々の返済額も減らせるし、総返済額の方も大幅に減らせる見込みがありますよね。

 

では、おまとめローンとしてうってつけなのは、どこの金融機関のおまとめローンなのでしょうか。

 

消費者金融のおまとめローンならば、銀行のおまとめローンとして比較しても借りやすそうだし、お得な借り換えができそうですよね。
さて、今回は、消費者金融のおまとめローンが本当にお得な借り換えができるのかを、消費者金融ノーローンのおまとめローン商品である借り換えローン(かりかエール)を例として検証してみました。

 

ただ、結論から言えば、ノーローンだけでなく、消費者金融は大手消費者金融や中小の消費者金融、どちらも金利が高いので、おまとめローンや借り換えローンとしての利用はあまりオススメできません。

 

もし、おまとめローンや借り換えローンとしてお得な借り換えがしたいのなら、当サイト『三菱東京UFJ銀行のカードローン:バンクイックは職場への在籍確認なしで審査出来るの?』で紹介している三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』がオススメです。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の貸付金利は1.8〜14.6%と、消費者金融・銀行のカードローンの中でもトップレベルの低金利であり、借り入れ限度額も大きいので、十数万円の借り換えから数百万円の借り換えを望んでいる方まで幅広くご利用ができるのではないでしょうか。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は銀行カードローンであり、おまとめローンや借り換えローンではないんじゃないの?
と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、実は、銀行のローン商品でおまとめローンや借り換えローンという名前が付けられたローン商品というのはそれほど多くありません。

 

多くの銀行では、銀行カードローンは基本的に使い道自由なので、おまとめローンの利用をオススメしています。銀行には消費者金融のようにおまとめローンとして宣伝されているローン商品はありませんが、銀行カードローンで借金一本化する場合、こちらは低金利ですので、お得なおまとめ・借り換えができる可能性が高いでしょう。

 

さて三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』がおまとめローンとしての利用がオススメということが分かった上で、今度はノーローンのおまとめローン商品である借り換えローン(かりかエール)のサービス内容、審査を比較してみましょうか。

 

 

ノーローンの借り換えローン(かりかエール)のサービス内容、審査について詳しく教えてください!!【比較】

ノーローンの借り換えローン(かりかエール)のサービス内容については以下のようになっています。

 

ノーローンの借り換えローン(かりかエール)の特徴
■貸付金利 12.0〜18.0%
■借り入れ額 10万円〜400万円
■担保・保証人は不要

 

ノーローンの借り換えローン(かりかエール)の貸付金利について注目してみると、12.0〜18.0%となっています。
ノーローンの借り換えローン(かりかエール)の上限金利は、ノーローンのカードローンでキャッシングをするときに適用される上限金利である18.0%と同じです。

 

したがって、ほとんどの消費者金融のカードローンやカードレスローンの貸付金利が18.0%なので、ノーローンの借り換えローン(かりかエール)でおまとめ・借り換えをして借金一本化しても、正直、あまりお得さを感じませんよね。

 

おまとめローンで借金一本化するときは、できるだけ低金利のローン商品を利用するのがオススメです。高い金利のおまとめローンを利用しても、月々の返済額や総返済額が減らせる見込みがあまりありませんので、おまとめローンのメリットを最大限に享受することができません。
おまとめローン選びに妥協は禁物なので、できるだけ低金利の銀行カードローンを利用するようにしましょう。

 

では、ノーローンの借り換えローン(かりかエール)の審査は厳しいのでしょうか。
ノーローンの借り換えローン(かりかエール)は、安定的かつ継続的に収入がある人ならば、パート・アルバイトの方も借り入れが可能です
。したがって、正社員よりもお金を稼いでいないから、審査に通る自信がないという人も、ノーローンの借り換えローン(かりかエール)の審査についてあまり心配する必要はないのではないでしょうか。

 

ただし、それは、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の審査についても同じことです。審査比較してみると、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』についても、安定的な収入を得ている人ならば、アルバイトやパートの方でも借り入れが可能です。

 

したがって、お得に複数の借金をまとめて、借金一本化してしまいたいという人は、まずは三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の利用をするのが良いのではないかと思います。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』

三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイックが選ばれる理由
プロミス、アイフルより上限金利が安い!

  • 実質年利1.8〜14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 最高500万円まで融資可能
  • パートもアルバイトも利用できる
  • 在籍確認で職場にバレる危険なし!

バンクイックの公式ページはこちら
http://www.bk.mufg.jp/


プロミス

プロミスが選ばれる理由

  • コールセンターの対応品質がピカ一!在籍確認で職場バレの心配なし!!
  • 消費者金融トップレベルの実質年利4.5〜17.8%
  • 初回ならば30日間金利がゼロになる!
  • 最短1時間のキャッシングができる!
  • 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間365日の振込融資が可能!
  • 最高500万円まで融資可能
  • 20代〜30代のパート・アルバイト・正社員におすすめ!
  • カードレスにできるので持ち歩きたくない人も安心♪
  • 返済も安心♪ 毎月1000円から返せる
  • 新規の場合、三井住友VISAプリペイド2000円分がもらえる♪
  • 無利息キャッシングと併用で、他社よりも確実に数千円以上もお得♪

プロミスの公式ページはこちら
http://cyber.promise.co.jp/


SMBCモビット

お二人

SMBCモビットが選ばれる理由
電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

  • SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば電話連絡なし・郵送物もありません
  • 内緒でお金を借りたい方にお勧めです
  • 実質年利3.0%〜18.0%
  • 最高800万円まで融資可能です
  • 即日融資も対応しています
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんも申込み可能です

SMBCモビットの公式ページはこちら
http://www.mobit.ne.jp/


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。