みずほ銀行カードローンの在籍確認は会社への電話連絡ですか?【審査で職場バレ】

在籍確認で会社バレしないおすすめの銀行・消費者金融のカードローン!

即日融資と低金利で安心、バンクイック!


バンクイックのメリット
◆きわめて慎重な在籍確認!
◆銀行なのに即日融資(テレビ窓口)
◆低金利 4.6〜14.6%
◆提携ATM手数料、無料!



最大30日間無利息、プロミス!


プロミスのメリット
◆顧客に配慮した在籍確認で会社バレなし!
◆最大30日間の無利息キャッシングが可能!
◆最短ならば即日融資!
◆三井住友銀行かジャパンネット銀行口座ありで24時間365日振込!



誰にもバレずに借り入れなら、モビット!


モビットのメリット
◆WEB完結申込みなら会社電話連絡なし!
◆カードレスも可能なので家族にバレない!
◆最短ならば即日融資!
◆申込み時入力項目少なく手続き簡単!

みずほ銀行カードローンの在籍確認は会社への電話連絡なの?【審査で職場バレ】

みずほ銀行カードローンといえば、低金利ということで口コミ評判のメガバンクみずほ銀行のカードローンです。

 

みずほ銀行カードローンの利用を検討している人なら、みずほ銀行カードローンの審査基準や在籍確認がどのように行われるのか気になっている人も多いかと思います。

 

今回は、みずほ銀行カードローンの審査基準と、みずほ銀行カードローンの在籍確認の方法について解説しますね。

 

さて、単刀直入に言ってしまうと、みずほ銀行カードローンの在籍確認は、顧客の会社と自宅への電話連絡によって行います。
もし、みずほ銀行カードローンの利用を考えていた方で、会社と自宅に電話連絡があると、職場や家族にバレそうで怖いという人がいらっしゃるならば、大手消費者金融モビットのローンサービスの方がお勧めです。

 

 

モビットのローンサービスは会社と自宅に電話連絡なしなの?

みずほ銀行カードローンは低金利の銀行カードローンですが、審査の在籍確認は、原則的に会社と自宅への電話連絡があります。電話連絡は、担当者が個人名を名乗ってすることになるので、会社と自宅にバレる可能性は低いかと思います。

 

しかしながら、職場によっては、元キャッシングなどの借り入れ経験者がいたり、キャッシングでなくともクレジットカードの利用申込みをして過去に在籍確認の電話連絡を受けたことがある人がいたりした場合、在籍確認の電話連絡によってカードローンの申込みがバレてしまう可能性が高くなってしまいます。

 

したがって、できる限り会社や自宅に借り入れの申込みがバレる危険を回避したい人は、大手消費者金融のモビットのローンサービスを利用するのがお勧めです。

 

大手消費者金融モビットには、WEB完結申込みという特有のサービスがあります。
モビットのWEB完結申込みを利用すれば、会社と自宅への電話連絡がなし、郵送物なしでお金を借りることができるので、誰かにお金を借りることがバレることがありません。

 

誰にも内緒でお金を借りたいという人は、みずほ銀行カードローンではなく、モビットのローンサービスを利用してみてはいかがでしょうか。
モビットはWEB完結申込みで会社と自宅に電話連絡なし、郵送物なしでお金を借りることができるだけでなく、即日融資にも対応していますので、急いでお金を借りたい方にもうってつけの消費者金融ですよ。

 

 

審査において電話連絡なしにはなりませんが、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』もお勧めです!

モビットのWEB完結申込みのように会社と自宅への電話連絡なしにはなりませんが、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』もお勧めです。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は、みずほ銀行カードローンと同じように、審査の在籍確認の方法は、会社と自宅への電話連絡となりますが、郵送物をなしにすることはできますよ。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』を契約する場合、テレビ窓口でローンカードと契約書類を受け取ることが可能です。なので、もし郵送物を自宅に送って欲しくないならば、最寄りの三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口でカードと書類を受け取ってしまいましょう。

 

ちなみに、みずほ銀行カードローンの場合は、カードローン利用の取引明細は発送しないことを選ぶことは可能ですが、カードローン専用型のローンカードを契約したならば、ローンカードを自宅に郵送されることになります。
キャッシュカード兼用型のローンカードを利用する場合も、契約書類が自宅に郵送されることになります。

 

したがって、みずほ銀行カードローンの契約は、郵送物をなしにすることができませんので、自宅に届いた郵送物によって親や妻、夫のような家族にバレることが心配ならば、先ほど紹介した大手消費者金融モビットや、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』を利用するのがお勧めです。

 

 

郵送物なしでカードローン契約をしたいならば消費者金融プロミスもお勧めです!

ちなみに、郵送物なしでカードローン契約をしたいならば、プロミスもお勧めです。
プロミスも、プロミスの自動契約機や三井住友銀行のローン契約機でローンカードを発行し、契約書類を受け取ることができるので、もし、郵送物なしでカードローン契約を結ぶことを望んでいるのなら、プロミスのカードローンを利用するのも良いでしょう。

 

プロミスのカードローンは、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』やみずほ銀行カードローンほどに低金利ではありませんが、初回限定の借入ならば、無利息キャッシングを利用することができますよ。
プロミスの無利息キャッシングサービスは、最大30日間金利ゼロでお金を借りることができるので、利用の仕方によっては、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』やみずほ銀行カードローンよりもお得にキャッシングが可能となるのではないでしょうか。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』やみずほ銀行カードローンのような低金利銀行カードローンは審査が厳しいという特徴があります。

 

もし、審査が厳しい銀行カードローンの審査を通過する自信がないならば、消費者金融のカードローンを利用してみるのも良いのではないでしょうか。

 

在籍確認で会社バレしないおすすめの銀行・消費者金融のカードローン!

即日融資と低金利で安心、バンクイック!


バンクイックのメリット
◆きわめて慎重な在籍確認!
◆銀行なのに即日融資(テレビ窓口)
◆低金利 4.6〜14.6%
◆提携ATM手数料、無料!



最大30日間無利息、プロミス!


プロミスのメリット
◆顧客に配慮した在籍確認で会社バレなし!
◆最大30日間の無利息キャッシングが可能!
◆最短ならば即日融資!
◆三井住友銀行かジャパンネット銀行口座ありで24時間365日振込!



誰にもバレずに借り入れなら、モビット!


モビットのメリット
◆WEB完結申込みなら会社電話連絡なし!
◆カードレスも可能なので家族にバレない!
◆最短ならば即日融資!
◆申込み時入力項目少なく手続き簡単!